2013.10.27

狐女子高生

IMG_2387.jpg

 

10月26日、渋谷の街。
寒空の下、渋谷パルコ主催の"シブカル祭。"にて、詩人と魔女見習いの初コラボレーションが叶った。
誘ってくれたのは、文月悠光さん。
中原中也賞を最年少で受賞し、詩と世間の橋渡しになろうと、ミスiD2014という一風変わったアイドルオーディションに参戦。個人賞(柚木麻子賞)を受賞された。
 
澄んだ声が、すぐとなりで聞こえる。
悠光さんの声と、わたしの声と、ギターの音色と、雑踏と。
舞台にいるのはふたりで、主役もふたり。
いつもと違う、あたらしい試みに、心がふるえた。
冷え性なわたしの手のひらを包んであたためてくれた悠光さん。
随分となかよくなったなあと思い、出会いを振り返るとなんだか可笑しかった。
 


5月、渋谷でストリートライヴをしていた夕方。
一人の女の子が、こちらを射抜くように見つめていた。
真っ直ぐな瞳に、見透かされているようなきもちになり、ほんの短い時間だったのに、彼女の瞳が心に残った。
 
その女の子が、文月悠光さんだった。
 
お名前は、小出茜さんを通して存じていた。
小出さんは絵を描く人。もともと、わたしが一方的に好きで、以前使っていたホームページの絵を描いていただいたのをきっかけに親交を持った。
「詩×絵」というイベントにおふたりが出演されており、同世代であり、同じく小出さんファンらしい悠光さんに興味を持っていたのだ。
 
そんな悠光さんが、いきなりtwitterでリプライをくれたのでびっくりした。ほんとう、びっくり。
お顔を知らなかったけれど、すぐにあの女の子だとわかった。
その後、連絡を取り合い、リリースパーティーに来てくれたり、お茶をしたりした。
 
 
悠光さんの詩にふれて、うつくしいな、格好いいなと、素直におもった。
やさしくされたり、突き放されたりで、翻弄されるうちに、いつの間にか甘い毒に満たされ、うっとりとため息する。
ぶっとんだ妄想力に、クスッと笑ったりもする。
夢の中で見たような情景が浮かび、じん、ときたりもする。
 
だから、コラボのお誘いをいただいてとても嬉しかった。
想像ができなくて不安もあったけれど、悠光さんとならと。
 
お客さんの前で披露したとき、わたしの心に新鮮な風がびゅーびゅー吹き(実際風は冷たかったのだけれど)、楽しくて仕方がなかった。
このきもちを大事にしたいなと思います。

 


そんなこんなで明日、不思議なご縁で繋がった三人が集まり、シブカル祭。最終日の夜にコラボレーションする。
渋谷パルコ part1の2.5Dスタジオから、その名も「宇田川町ハロウィンナイト」。
わたしにとって奇跡のような夜。
お楽しみに。
 
 
以下は悠光さんからの嬉しい言葉。
あの日、こんな思いで聴いてくれていたのだな。
おたがいに、"真っ直ぐ"と感じていたのが不思議。
 
 
5月14日、渋谷で耳に穴を開けた帰り。
駅前で、吉澤嘉代子さんの歌声に遭遇した。魔女修行中という彼女。
こんな真っ直ぐな声をした人がどんな言葉(歌詞)を発するのか
どうしようもなく気になって、立ち止まって聴いていた。
http://hudukiyumi.exblog.jp/18531037/#18531037_1

 

 

IMG_5458.jpg

 

2013.06.07

吉澤嘉代子、ただいま魔女修行中。

 

image-2.jpeg

 

『魔女図鑑』リリースパーティー 〜吉澤嘉代子、ただいま魔女修行中。〜 に、

お越しくださった皆さん、ほんとうにどうもありがとうございました!

 

魔法にかかったような、とってもしあわせな一日でした。

 


はじめての自主企画ライヴ。
最初から最後までお客さんに楽しんでもらえるにはどうしよう?と考え、

はじめての司会進行役を務めました!

 

ぎこちない司会者でしたが、皆さんいかがでしたか?
楽しんでもらえていたら良いな。

 


すてきなライヴでリリースパーティーを盛りあげてくださった、

ゲストアーティストの黒沼英之さん、関取花さん、野上智子さん、

どうもありがとうございました!
今回は三人に無茶を言って、パフォーマンスとは別に、お楽しみタイムを設けたのでした。

 

 

野上さんとは、鳥肌実さんの講演会へ行ったときのお話。

花ちゃんとは、好きな食べ物のお話。

黒沼くんとは、荒井由実さんの「ルージュの伝言」を一緒に歌いました。

 


ざっくりな説明ですね!笑
ドキドキしたけれど、とても楽しかったです。
あらためて、この三人が好きだなぁと思いました。

 

三人とも、そもそもの出会いはgee-ge.というライヴハウスのブッキングマンである川合鉄平さんのイベントでの対バン。
このすてきなアーティストたちと引き合わせてくださった、鉄平さんにも感謝!


 

ライヴは、「未成年の主張」「らりるれりん」のサウンドプロデュースを手掛けてくださった石崎光さん、

「泣き虫ジュゴン」「化粧落とし」「恥ずかしい」のサウンドプロデュースを手掛けてくださった横山裕章さんと、三人でお届けしました。

 

力がぐにゃあーとみなぎり、頭からっぽで楽しめました!
あとから写真で見たら、ぐちゃぐちゃな顔をして歌っていたので、やはりとても楽しかったのでしょう。

 

 

アンコールでは、まさかのバースデーサプライズ!
ラストの「らりるれりん」を始めようとしたら、光さんと横山さんが違う曲を演奏しはじめて、もうわけワカメ。
最後の曲なのに間違えたー!と気が動転したところで、ケーキとともにゲストアーティストの三人がステージにやってきたのでした!

 


先に言ってよー!!!

 


びっくりしすぎてケーキの様子を伝えられなかったのですが、このようになっておりました!

image-4.jpeg

スペシャル魔女図鑑ケーキ!
かわいいー!


ほんとうにありがとうございます!
こんなにすてきなお祝いをしてもらえて、幸せ者です。

 

 


『魔女図鑑』に参加してくださった、隅倉弘至さん、張替智広さんも、ライヴを観に来てくださいました!


image.jpeg

左から、隅倉さん、光さん、横山さん、張替さん。

 

 


ケーキはみんなでいただきました♪

image-1.jpeg

 

 

この日は、さらにおめでたいご報告をしました。
吉澤嘉代子は、11月23日(土)に渋谷duoで初のワンマンライヴが決定しました!!!


気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだー!


ぜひ遊びに来てくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


わたしを見つけてくれてありがとう。

image-3.jpeg

2013.05.21

ドゥルドゥルドゥル~

こんにちは。
吉澤嘉代子です。

 

6月5日の『魔女図鑑』リリースパーティー

 ~吉澤嘉代子、ただいま魔女修行中。~ に出演してくださる、

ゲストアーティストが決まりました!

 


それでは、ご紹介します...
(ドゥルドゥルドゥル~)

 

~吉澤嘉代子、ただいま魔女修行中。~  のゲストアーティストは、、

 

黒沼英之さん!
関取花さん!
野上智子さん!

です!!!

(パンパカパーン)

 


音楽生活のなかで出会った、わたしの大好きなアーティストたちです。


記念すべき、初めての吉澤嘉代子主催イベント。
リリースパーティーにプラスして、

わたしと同世代のアーティストたちにも参加してもらい、

一緒にがんばっていこー!というイベントにしたいと考え、

出演をお願いしました。

 

ゲストアーティストの皆さんには、快く出演をお引き受けいただき、

感謝しています。

 

このとくべつな日を、この大好きな仲間たちと、

そして会場に集まってくださる皆さんと、一緒に楽しみたいと思っています!

 

すてきな夜にしましょう♪
6/5、duoでお待ちしています!

 

IMG_4626.jpg

 

2012.10.20

月まで行けそう

翌日は京都に移動し、
四条大宮のROOTER×2でライヴ!

image_jpeg_1_121020.jpeg

 

シーラカンス通りを歌えてよかった!

 

image_jpeg_2_121020.jpeg